人気ブログランキング |

殺陣傾奇 イザ到達

今日は殺陣+武士道で火雷へ。
構成は刀、士、術忍、召喚、殺陣、雅楽、仏門。

まぁ、これといって何事も無く撃破。

火雷のビンタを武士道で直撃して耐えたりしたけど。
4600食らったから瀕死だったけどね><
堅陣2があってやっと耐えれるぐらいかなぁ。
滅却ありで気合1500+生命600ぐらい持っていかれるので実質6000食らっていることに・・・。

痛すぎ(;゚Д゚)

あとは医術でイカを手伝ったり、召喚+医術で☆67行ったり・・・。

イカはさくっと終わったかなぁ。
何か、あっけなく終わったって感じ。
久しぶりの医術だったけど・・・何とかなりました。

☆67は修羅装備で行きますた。
途中で長期戦になったものの、何とか突破。
術でごり押しだったけど、ちょっと崩れると持ち直すのが大変ですねぇ。
でも、物理よりは早いような気がしないでも・・・。
術は来るけど、理不尽な準備なし全体術は無いので生命が多少低くても行けるって感じかなぁ。
術でごり押しなんで意外なところから落ちていました。

何だか、今日はいろいろやったなぁ。




気がつけば今日でイザ到達のキャラが8キャラめ。
職に関しては一通りってところかな。

全体的に見て、殺陣はお荷物って感じ。
特に伏はサポの動きに左右されますね。
回復が実質1で鳴滴でも全体治療4+医療知識2程度の回復量なんで伏では行動を阻害することが大事なのかもしれません。

私が今までやってきたのはこんな感じかなぁ。

<前半>
看破は基本的に受け持つ。
メッキはメッキ担当者と相談で。出来る限り受け持つといいかも。

特に共演することが無ければフライングで裏看破をしてもいいかな。

地勢は余裕があったら出しておくといいかも。
種類はアタッカー次第になりますね。

術ならば吉祥>堅陣。
近接物理ならば吉祥のみ。
遠隔物理ならば吉祥>追風。

詠唱が飛んだりした場合は鳴滴で回復。
余裕があるときでも鳴滴を使うのもありかと。
標的度は全て傾奇持ちなので傾奇に移すという意味でもいいかもですね。
道化芝居はどうなんだろ・・・使ったことが無いから何ともいえないかな。
道化芝居するぐらいなら鳴滴した方がいいかな・・・と個人的には思います。

<後半>
暇になります。
予め、共演できる技能を打ち合わせ等で確認しておいた方がいいかな。

皆中を入れてもらえれば閃空で魅力神職でもサブアタッカーできます。
2000は保証されます。

術アタッカーの場合は光芒・華や五雷と共演して宿命がいいかも。
@4ぐらいから移行するといいかな。
但し、黒雷は闘魂持ちなので注意。
4体で2000ぐらいがベースになります。
1体だと4200出ます。
でも、準備ありなのでサポの人が大変になりますけど。
ちなみに凝神、反、大周天は効果あります。
傾奇に凝神をかけても効果あります。
二人にかければ二人分の増加が見込めます。

黒雷だけは御剣の方がいいかも。
火力が無い人が乗っても4000とか出ますから。
闘魂ゾーンに入って攻撃をあまりさせないで撃破できます。

まぁ、私個人の感想としてはこんな感じかな。
認知度の低い特化で一部の人は毛嫌いしていますが・・・。
可能性の秘めた特化なのかもしれないですね。

ありきたりな構成に飽きたら殺陣を入れてみては如何でしょうか。
意外に楽しめるかもしれませんよ。

by omanomi | 2007-07-30 00:24 | 信On