人気ブログランキング |

黒と伏

土曜日は黒と伏に行ってきました。
主に殺陣で。

黒は刀、盾軍、術忍、武芸、殺陣、神通、古神でやっていたのですが・・・
どうにも勝てないので私が殺陣→武士道に変更。
それでやっと勝てますた。

2手目に脱力が来るアルゴが2回連続であったのですが、これだとかなり苦しいですね。
建て直しができないし・・・。

あと、軍盾の限界も見たような・・・。
廃装備ならともかく、一般的な装備ならば狩りぐらいしか軍盾はできないかもですね。

伏は何度か構成を変えて、最終的には2回撃破。
最初は黒と同じ構成でやっていたのですが、勝てないので2回に分けてやろうという話に。

最初の構成は御太刀神息で1を粘着しつつ、1からということだったのですが・・・。
やはり軍盾の壁にあたったので、黒と同様に私が殺陣→武士道に変更。
で、アタッカーは召喚に。
この構成で撃破。

で、また構成変更で刀、士、術忍、召喚、神通、雅楽、殺陣。
これでも撃破。

召喚さんの催眠が神かかっていたのでかなりよかったです><
でも、姫式が丸々1枚削れていたみたいだけど・・・。

殺陣入りの時は@4から宿命で押していました。
召喚アタッカーの場合は@4ぐらいからは宿命で行く方が早いですね。
@1になると4000以上出ていたり。
@4で2000ぐらいだったかなぁ。

何はともあれ、これで殺陣はもう少しでイザ到達。
火雷は大して強くないので暇な人を集めてさくっと行けそうです。
でも、盾は選ばないといけないけど・・・。
廃じゃなくてもいいけど、人並みにある人じゃないとね・・・。




殺陣はいろいろと立ち振る舞いが難しいけど、可能性を秘めた特化かもしれません。
認知度は皆無ですけど。

「俺様最強」な思考の人には殺陣と合わないかも。
共演を「押し付けている」というような感覚を持つだろうしね。

回復共演は回復する人の前に行動して、共演できる状態を作り出すことが必要ですねぇ。

殺陣が見るバーは個人的な見解ですが主に味方の行動順だと思います。

by omanomi | 2007-07-29 08:35 | 信On