人気ブログランキング |

懐かしのゲーム その2

今回のネタはマニアック故に知っている人がいないと確信しています。




今日のお題は「もうかりまっか」。

FM-TOWNS用ゲームです。
ちなみにフリーソフト。

フリーソフトウェアコレクション9というソフトに収録されてます。
「フリーソフトウェアコレクション」というソフトの内容は題名そのものです。

このゲームのジャンルはテーブルゲーム。
フロッピー1枚分を使うソフトなんですがプログラム部分よりも別の部分に容量を使っています。
それは音声!
このゲーム、音声がなければここまで印象のある作品ではなかったと思います。

基本的な流れは土地を買って、ビルを建てて、通行料を取る。
単純にそれだけ・・・というわけにいかないのがこの作品。

このゲームの目玉はアラブ商人と呼ばれるものを強引に押し売りする商人がいます。
「いい品物が揃っているアラビアーン」という音声とともに変なものを売りつけます。

「金の成る木」を売りつけてきて、出てくるのは「借金の請求書の山」。

「防弾チョッキと袋のセット」の袋の中身は「東京オリンピック(昭和15年の方)の放映権」が入っています(「いつの時代じゃー」とか言うし・・・)
袋の中身は他に「アラブ商人の店の紹介状」が入っているときもありますが損害が出ます。

「ト○レフ」を売りつけるときは「トカ○フはいい拳銃だアラビアーン」とか言います(音声)。
しかもその時は一応「ピー」が入ってるけど丸聞こえ(;´Д`)

これとであったのが10年ぐらい前なんだよねぇ・・・。
当時高校生ですた。懐かしいなぁ。

ここをみてる人の中で知っている人はいないと思ってます(・∀・)

by omanomi | 2006-04-27 19:42 | ゲーム