ふと思ったこと

大阪府寝屋川市の事件で犯人の少年がゲームをやりまくっていたからこのようなことしたと言う様な感じのことを言う「自称」専門家が結構いるのだよねぇ・・・。

今回の件だけではなく大体が一つの大きな要因があってそれが全てのような言い振りをするのでそれもどうかと思うわけで・・・。

「とくダネ!」を聞きながら出勤することが多いのですが今日受けた印象は上記のようにゲームが全ての要因であるように思えた。

実際、多くの人がそのような印象しか持たないと思うけどね。
報道系の方々は視野が狭いジャンルもあるというわけかの。

一つのことが要因で何かをすることなんてまずないと思う。
大きな要因はあっても全てではないということをもう少し認識して欲しい。

ま、「自称」専門家や年寄りどもにはそんなことは無理だろうけどね。
20代後半でも頭堅いなぁと思うぐらいだから彼らはかっちんこっちんなんだろうね。

あと、一般的な報道系や経済ジャーナリストなどはオタク系を蔑視する傾向にもある。
普通は・・・そうなんだろうけど経済効果というのは大きいものなんだよねぇ。

っと、ゲームを嗜む身からの一意見でした。

うちは親がそういう点に関しては理解があるので何も言わないなぁ・・・。
ネット用に使っているのクレジットカードを持っているので通販での注文を頼まれたりする始末だし・・・orz
[PR]

by omanomi | 2005-02-16 00:37 | その他